一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

スポーツバーに予約殺到=6日のクロアチア戦前に―サッカーW杯



サッカーワールドカップ(W杯)カタール大会で日本代表が強豪スペインを破り決勝トーナメントに進出したことを受け、各地のスポーツバーなどには6日のクロアチア戦への予約が殺到している。クロアチア料理店の日本人店長は「両方とも頑張ってほしい」と期待を込める。

100インチのモニター10台を備える東京・渋谷のスポーツバー「ヒーロー」には2日のスペイン戦終了後、午前中だけで20~30件の予約があったという。オーナーの中川浩史さん(37)によると、当日までにほぼ満席になる見込みで、アルバイトを増員して対応する予定。中川さんは「引き続き勝ってほしい」と日本代表のさらなる活躍に期待した。

福岡市中央区にある複合施設「グランドミラージュ」の担当者も「スペイン戦が終わった瞬間、50人くらいから予約が来た。電話が鳴り続けている状況だ」とうれしい悲鳴を上げる。

先月27日のコスタリカ戦には約800人が訪れたといい、今回も「少なくとも500~600人は来るのではないか」と期待を寄せる。担当者は「しっかり対応して喜んでもらえるようにしたい」と気を引き締めた。

東京都中央区のクロアチア料理店「ドブロ」にも日本の決勝トーナメント進出決定後、取材や予約が相次いだという。この店のオーナーは2002年の日韓W杯でクロアチア代表を受け入れる際に、リーダー役を担ったのがきっかけで同国の魅力を知り、03年に店をオープンした経緯がある。

店長の中島隼さん(37)は「日本がまさかの1位通過、しかも相手がクロアチアとは」と驚く。テレビモニターなどがないため当日の対応はまだ決めていないというが、「これを機にクロアチアのことを知ってほしい」と願っている。

【時事通信社】 〔写真説明〕W杯が観戦できるスポーツバー=2日午後、福岡市中央区

2022年12月03日 05時39分


関連記事

電通側「受注調整」認める=複数幹部、

コード断線の火災注意=神戸8人死傷で

インフル、全国拡大顕著=流行1カ月、

GW明け移行、期待と懸念=観光地「遅

新型コロナ「5類」引き下げ、5月8日

「Shimada」名義で指示か=「ル

特殊詐欺でも比から指示か=「ルフィ」

「キム」名乗る人物が指示役か=押収の

組織委元次長、入札辞退要求か=「他社

「私は無実」変わらず訴え=有罪確定も

路上のガム、取り続け20年=460万

「闇バイト」投稿、警告1.5倍=甘言

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース