一般社団法人 日本電子機器補修協会

rogo

ベア回答、格差容認=春闘、業績ばらつきで―電機連合



電機メーカーの労働組合で構成する電機連合は23日、2020年春闘の基本方針案を発表した。基本給を底上げするベースアップ(ベア)について、経営側の回答に格差が生じるケースを例外的に認める考えを初めて打ち出した。業績のばらつきが広がっているためで、電機大手の慣例だった「横並び回答」が崩れる転機となりそうだ。

電機大手の労使はこれまで、ベアの要求、回答額をそろえる「統一交渉」を続けてきた。他社との賃金格差が開きにくいため、人材確保に腐心する経営側には好都合で、業績が悪化した企業の組合員も他社と同額のベアが手に入る。こうした「賃金カルテル」は労使ともに居心地が良かった。

しかし、政府が企業に賃上げを呼び掛ける「官製春闘」が14年に始まり、企業の固定費となるベアは高騰。電機大手のベアは19年までの6年間合計で1万円に達した。業績格差も広がり、経営側から同額回答の見直しを求める意見が出ていた。

【時事通信社】

2020年01月23日 21時15分

economy


関連記事

相次ぐ企業説明会中止=採用活動に打撃

東京株、下げ続く=新型肺炎拡大が嫌わ

NY株大幅続落、879ドル安=新型肺

東京株、一時477円安=新型肺炎警戒

愛知の旅館が経営破綻=新型肺炎で初、

東京株、781円下落=新型肺炎警戒、

NY株、1031ドル安=新型肺炎拡大

東京株、急落=新型肺炎が世界を直撃―

NY株急落、一時997ドル安=新型肺

G20、政策総動員を明記=新型肺炎の

中国、感染対策との両立に苦慮=企業再

世界成長、3.2%に下げ=中国は30

政治・行政ニュース

社会・経済ニュース

スポーツニュース